Find us on Facebook

トップニュースプレスリリース>クラウドサービスに対応したJob Director R15 リリースのご案内

2018年

クラウドサービスに対応したJob Director R15 リリースのご案内

お客様、パートナー様各位

2018年3月30日
セイ・テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長 三瓶 千里

クラウドサービスに対応した Job Director R15 リリースのご案内

 セイ・テクノロジーズ株式会社は、2018年3月30日より、多機能・高性能ジョブ管理ツール Job Director にクラウドサービス対応を加えた Job Director R15 の販売を開始しましたので、以下の通りご案内申し上げます。

~ 複雑化するジョブを飼い慣らせ! ~
 Job Director R15 は、日々変化し複雑化する業務運用において至上命令となった、「運用コスト削減」「ヒューマンエラーの防止」「管理の容易化」という課題に応えるオールインワンジョブスケジューラーです。
 Windows/Linuxサーバーやオンプレミス/クラウド等、複雑で高度な環境下において、Job Director R15 は高い信頼性と柔軟な運用を実現するために必要な機能をワンパッケージで提供し、効率的なジョブ運用管理をシンプルに、かつ低価格で実現します。


【 Job Director の特長 】

  • 業務フローとして個々の業務を関連付ける「ジョブネットワーク」の作成は、全て GUI 上で実施できます。
  • 「毎月第5営業日」や「締日の3日前」、「実行日が休日の場合は振替」など、柔軟なジョブ実行スケジュールを設定できます。また日本の祝日を設定したカレンダーファイルも添付しております。
  • 細かなアクセス権限設定や、ログの保存機能も備え、セキュリティ対策は万全です。

【 Job Director R15 の新機能 】

  • クラウドサービスに対応
    Amazon Web Services および Microsoft Azure に対応し、仮想マシンの管理や情報の取得が可能となりました。
  • ウェブサービス連携を強化
    REST APIを通じたウェブサービスの情報取得、情報発信機能を追加しました。
  • Webコンソールによるビューアの追加
    オプション製品として、Web コンソールから各種設定やステータス情報、ジョブの稼働状態が確認できる、ビューアアプリケーション「Job Director R15 CL/Web」を提供いたします。

【 価格 】

型式
製品名
価格
 
J15-SV-1P Job Director R15 基本パッケージ (Windows/Linux) \148,000 Job Director R15 MG / SV, Job Director R15 CL/Win 各1ライセンス、インストールメディア
J15-SV-1L Job Director R15 追加1ライセンス (Windows/Linux) \130,000 Job Director R15 SV 1ライセンス
J15-SV-1VL Job Director R15 ゲストOS用追加1ライセンス (Windows/Linux) \70,000 Job Director R15 SV (仮想OS用) 1ライセンス
J15-CW-1L Job Director R15 CL/Web 1ライセンス \118,000 Job Director R15 CL/Web 1ライセンス
J15-AS-1L JD Assist R15 1ライセンス \118,000 JD Assist R15 1ライセンス
J15-SV-UP 旧バージョンから R15 へのバージョンアップ \30,000  
JD-SP-5I JD インシデントサポート 5インシデント \100,000 初回お問合せより6ヶ月有効
JD-SP-10I JD インシデントサポート 10インシデント \180,000 初回お問合せより6ヶ月有効
JD-SP-20I JD インシデントサポート 20インシデント \300,000 初回お問合せより1年間有効

【 販売開始 】
2018年3月30日

【 お問い合わせ先 】
セイ・テクノロジーズ株式会社 営業部
TEL:03-5803-2461 FAX:03-5803-2463
E-Mail:sales@say-tech.co.jp
住所:〒112-0005 東京都文京区水道1-12-15 白鳥橋三笠ビル8階
URL http://www.say-tech.co.jp