Find us on Facebook

トップダウンロードBOM for Windows>BOM5.0パフォーマンスカウンタ監視モジュールアップデート

BOM Ver.5.0 基本パッケージ

BOM5.0パフォーマンスカウンタ監視モジュールアップデート

[適用を推奨するバージョン:BOM Ver.5.0 SR2以降]


このアップデートモジュールはBOM for Windows Ver.5.0SR2以降のバージョンで稀に発生する、パフォーマンスカウンタ監視実行時の間欠的な監視失敗の発生を回避するための実装変更を行っております。

現象の詳細は、以下のサポート技術情報をご参照ください。

[サポート情報番号]:000140
高負荷状態のサーバを監視した場合、パフォーマンスカウンタ監視が失敗することがある

また、このモジュールでは、付属のReadMeの「モジュールの変更点」で記述している仕様の変更も行っております。

BOM5.0SR2をご利用の環境では、以下のSR3バージョンアップインストーラによるバージョンアップを実施して頂いた後、本モジュールを適用して頂くことを推奨します。

BOM5.0SR3バージョンアップインストーラ


本モジュールの適用の前に、付属のReadMeをお読みいただき、手順に従った適用を実施して頂きますようにお願いいたします。

【注意事項】
本アップデートモジュールは、x64環境とx86環境でそれぞれ別の専用モジュールをご用意しております。
現在ご利用中の環境に合わせて、適切なモジュールを適用して頂きますようご注意ください。

本修正モジュールのx64専用版には、2010年に公開しております「BOM5.0SR3向け64bit版OS用パフォーマンス監視修正モジュール」での修正内容を含んでおりますため、そちらの修正モジュールの公開を停止いたします。

BOM5.0パフォーマンスカウンタ監視モジュールアップデート(x86専用版)

BOM5.0パフォーマンスカウンタ監視モジュールアップデート(x64専用版)