Find us on Facebook

トップニュースプレスリリース>「BOM for Windows Ver.7.0」バージョンアップ製品をレノボ・エンタープライズ・ソリューションズ合同会社へ提供開始

2020年

「BOM for Windows Ver.7.0」バージョンアップ製品をレノボ・エンタープライズ・ソリューションズ合同会社へ提供開始

2020年4月1日
セイ・テクノロジーズ株式会社

「BOM for Windows Ver.7.0」バージョンアップ製品を
レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ合同会社へ提供開始

 セイ・テクノロジーズ株式会社 (本社・東京都文京区、代表取締役社長 三瓶千里、以下セイ・テクノロジーズ) は、レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ合同会社 (本社・東京都千代田区、代表取締役社長 ジョン・ロボトム、以下LES) に対して、既に提供済みのサーバー監視ソフト「BOM for Windows Ver.7.0」へ旧製品からバージョンアップするためのライセンスを、LESのVLS (*) 製品として提供開始いたします。

 本製品は、2016年5月17日よりLESに提供している「VLS BOM for Windows Ver.6.0」を、現行製品である「BOM for Windows Ver.7.0」へバージョンアップするためのアップグレードライセンスです。

(*)VLS: Vendor Logo Software


■ 「VLS BOM for Windows Ver.7.0」バージョンアップ製品について
 今回提供を開始する製品は以下の2種類です。

 ・23K3723 VLS BOM for Windows Ver.7.0基本ライセンス アップグレード(他社製品)
 ・23K3724 VLS BOM for Windows Ver.7.0追加1ライセンス アップグレード(他社製品)

■ 「VLS BOM for Windows Ver.7.0」製品情報
 https://www.lenovojp.com/business/solution/051/

■ ThinkSystemサーバー システム・ユーティリティ製品「XCC Event Logger」製品情報
 https://www.lenovo.com/jp/ja/data-center/software/systems-management/thinksystem-utilities/

 LESとセイ・テクノロジーズの相互関係は、ThinkSystemサーバー システム・ユーティリティ製品「XCC Event Logger」を製造・検証・販売するなど、良好かつ緊密であり、今後も2社のシナジー効果により、皆様が安心して使用し続けることのできるシステム環境を提供して参ります。

■ 「VLS BOM for Windows Ver.7.0」バージョンアップ製品出荷開始日

 2020年4月10日

Lenovoは、Lenovo Corporationの商標です。
その他の製品名および会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。


~セイ・テクノロジーズについて~

 セイ・テクノロジーズは、Windowsサーバーが非常に不安定な黎明期からサーバー監視という分野に着目し、15年以上の実績とノウハウに基づいたサーバー高可用性ソリューションを提供するサーバー監視のベンダーです。 セイ・テクノロジーズは、1996年の製品リリース以来、属人化しないサーバー監視ソリューションの提供を継続して参りました。実績あるサーバー監視ソリューションでありながら、マニュアルを精読しなくても自前で運用できる数少ない監視ソフトであることが支持され、国内累計ライセンス50,000以上の導入実績がございます。

~お問い合わせ先~

セイ・テクノロジーズ株式会社 営業部
TEL:03-5803-2461 FAX:03-5803-2463
E-Mail:sales@say-tech.co.jp
住所:〒112-0005 東京都文京区水道1-12-15 白鳥橋三笠ビル8階
URL:http://www.say-tech.co.jp