Find us on Facebook

トップダウンロードBOM for Windows>[BOM6.0のみ公開停止] BOM for Windows Ver.5.0 / 6.0 向け テキストログ監視 修正モジュール

BOM for Windows

[BOM6.0のみ公開停止] BOM for Windows Ver.5.0 / 6.0 向け テキストログ監視 修正モジュール

[はじめに]

BOM for Windows Ver.6.0については、本修正内容を含む更新されたモジュールが公開されていることに伴い、本ページでのモジュール公開を停止いたします。
今後は「BOM for Windows Ver.6.0 SR2 バージョンアップインストーラ」をご利用ください。

[ご案内]

適用を推奨するバージョン:BOM for Windows Ver.5.0 , BOM for Windows Ver.6.0

本修正モジュールは、監視対象のログファイルが、シフト形式でログローテーションを行っているログを監視対象としている場合に適用していただくことを強く推奨いたします。
※リング形式および連番形式のログファイルを監視対象としている場合には適用していただく必要はございません。

[修正内容]

本モジュールは、BOM for Windows Ver.5.0 / 6.0 のテキストログ監視で発見された、監視対象のログファイルがローテーションされたときに、ローテーション前のログファイルおよび、新しく作成されたログファイル両方を読み込んで総行数として返却していた現象について、機能上の問題を修正するためのモジュールです。

[適用手順]

モジュールの適用方法につきましては、以下のリンクよりダウンロードしたアーカイブに同梱されている「ReadMe.txt」をご参照ください

【BOM5用】BOM for Windows Ver.5.0 向け テキストログ監視 修正モジュール

【BOM6用】BOM for Windows Ver.6.0 向け テキストログ監視 修正モジュール

【更新履歴】
2013/09/27 初版公開
2013/10/07 ReadMe.txtの内容を一部修正
2018/11/07 BOM for Windows Ver.6.0 用モジュールのみ公開を停止