Find us on Facebook

トップダウンロードBOM for Windows>BOM Report オプション Ver.6.0 SR2用修正モジュール

BOM for Windows

BOM Report オプション Ver.6.0 SR2用修正モジュール

[使用可能なBOMのバージョン]
・BOM Report オプション Ver.6.0 SR2

本修正モジュールは、BOM Report オプションを使用し、Linuxレポートを出力している場合に適用していただく必要があります。

[注意事項]
本修正モジュールは、BOM Report オプション Ver.6.0 SR2 専用です。 BOM for Windows Ver.6.0 SR1 をご利用のお客様は、「BOM for Windows Ver.6.0 SR2バージョンアップインストーラ」にて、SR2にアップグレードの上で適用してください。

[修正内容]

  • 過去比較情報内に表示されているサーバー診断結果の最大値が正しく表示されていない不具合を修正しました。
    • 該当する項目
        メモリ使用状況
        仮想メモリ使用状況
        ハードディスクアクセス状況
    • 従来の表示内容
        最大値に表示されていた値:全体の値の中での最小値
    • 本モジュール適用後の表示内容
        最大値に表示される値:全体の値の中での最大値

[適用手順]
モジュールの適用方法につきましては、以下のリンクよりダウンロードしたアーカイブに同梱されている「ReadMe.txt」をご参照ください。

BOM Report オプション Ver.6.0 SR2用修正モジュール

[更新履歴]
2016年09月09日 初版公開
2018年11月09日 「BOM 6.0 SR2 Rollup Package 2018.10.31」公開に伴い、注記を更新
2019年07月18日 冒頭の注記を削除