Find us on Facebook

トップダウンロードBOM for Windows>[公開停止] BOM for Windows Ver.6.0 SR2 BOM Helperヘルパーサービス 修正モジュール

BOM for Windows

[公開停止] BOM for Windows Ver.6.0 SR2 BOM Helperヘルパーサービス 修正モジュール

[はじめに]
本修正を含む更新された修正モジュール「BOM for Windows Ver.6.0 SR2 gSOAP 脆弱性(CVE-2017-9765)に対応した修正モジュール」を公開したことに伴い、本修正モジュールは公開を停止させていただきました。

[ご案内]
適用可能なバージョン:BOM for Windows Ver.6.0 SR2

本モジュールを適用することで、BOM for Windows Ver.6.0 SR2のBOM Helper サービスで発見された以下の事象を修正します。

・SSLチェックツール「sslscan」等でセキュリティ脆弱性チェックを実施した際、「SSL Certificate」がエラー状態となる

[注意事項]
本修正モジュールは、BOM for Windows Ver.6.0 SR2専用です。

本修正モジュールを適用する前に、「OpenSSL脆弱性(CVE-2017-3731等)に対応した修正モジュール」を適用してください。

BOM for Windows Ver.6.0 SR無し~SR1をご利用の場合は、「BOM for Windows Ver.6.0 SR2バージョンアップインストーラ」でSR2へアップデートした後に、「OpenSSL脆弱性(CVE-2017-3731等)に対応した修正モジュール」を適用し、本修正モジュールを適用してください。

[修正内容]
BOMヘルパーサービスが使用するサーバー証明書を更新しました。

[適用手順]
モジュールの適用方法につきましては、以下のリンクよりダウンロードしたアーカイブに同梱されている「Readme.txt」をご参照ください

BOM 6.0 SR2 BOM Helperヘルパーサービス 修正モジュール(6.0.0.29)

[更新履歴]
2017年09月05日
 初版公開
2018年04月25日
 「BOM for Windows Ver.6.0 SR2 gSOAP 脆弱性(CVE-2017-9765)に対応した修正モジュール」公開に従い、本修正モジュールの公開を停止